>

洗面所を乾燥させる方法とは

雨が降っている日は、窓を開けることができません。
また家電を避けることもできないので、窓を開けにくい状態のままかもしれませんね。
無理に開けにくい窓を開けていると、ストレスになってしまいます。
簡単に洗面所内を換気するためには、換気扇を回すのが良い方法です。
それなら窓を開けられない状態でも、同じような効果を得られます。

24時間換気扇を回していれば、すっかり湿気がいなくなるでしょう。
電気代がもったいないと思って、換気扇が備わっているけれど、いつも窓を開けていた住宅があると思います。
しかし窓を開けて換気扇を回せば、もっと早い時間で室内を乾燥させられます。
時間短縮に繋がるので、良い方法は組み合わせてください。

乾燥機を用意してみよう

洗面所に換気扇が備わっていない住宅におすすめなのは、乾燥機を購入することです。
乾燥機を起動させていれば、すぐに洗面所内が乾くでしょう。
外で洗濯物を干すことができない時に、洗面所に干して乾燥機を回すのが良い方法です。
するとすぐに乾くので、梅雨時期でも安心ですね。
洗面所には狭い住宅は、乾燥機を置くスペースが¥を確保できないかもしれません。

その際は、必要な時だけ持ってきて乾燥機を起動させると良いでしょう。
使わない時は別の部屋にしまうことで、洗面所の狭さをカバーできます。
洗面所は洗濯をするので、余計な家電があると作業しにくくなります。
出したりしまったりするのは面倒ですが、洗面所の湿気対策をするためです。


窓を開けられない状態の時

この記事をシェアする